プロフィール

データベース小僧3号

Author:データベース小僧3号
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)によるホームページ作成の特徴
CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)とは、簡単にいうと html などの知識がなくても、ホームページのページを作成できるものです。おまけに、画像ファイルやコンテンツが管理できるため、ホームページのデザインも比較的簡単に設定できるものです。

ブログも一種のCMSです。ブログのツールとしては、Movable Type が有名ですが、CMS と聞いて最も一般的なのは、Xoops といわれるツールです。

ここでは、それぞれのツールについての解説は割愛しますが、もし、詳しいことを知りたい場合には、検索エンジンから、それぞれ「Movable Type とは」「Xoopsとは」で検索してみてください。それぞれについて解説してくれているサイトがありますので・・・

なお、CMSについての詳しいことは、以下のサイトページにも記載されていますので、こちらを参考にしてみてください。分かりやすく説明されていますので・・・
http://www.wtl-j.com/sfc/?id=cms


スポンサーサイト
ホームページの形態を考える | 【2007-05-28(Mon) 23:58:17】
Trackback:(0) | Comments:(1)
ブログによるホームページ作成の特徴
ブログには、自分で独自のドメインを取得して、Movable Type などのサーバーインストール型のブログ作成ツールを利用する方法と、無料ブログ(なかには有料ブログもあります。)を利用する方法があります。

それぞれ一長一短はありますが、手始めに行うのであれば、設定が簡単な無料ブログのほうがよいでしょう。

無料ブログのメリットは、設定が簡単なのと、新規の記事を書いた場合に、新着記事としてプロバイダー(無料ブログを提供している運営者、サイトのことです。)のサイトで紹介される点です。

ただし、人気のプロバイダーは、利用者がたくさん(多いところでは100万人を超えます。)いるので、トップページに新着として記載されているのは、わずか数分です。場合によっては、1分もトップページに掲載されないケースもあります。

逆にデメリットは、独自のドメインがもてない、サーバーに自由なファイルを転送できない(独自に使えるサーバーが提供されていません)、無料なのでサイトがいつなくなっても文句はいえない(プロバイダーによるブログ運営終了など)です。

次に、Movable Type などのサーバーインストール型のブログ作成ツールを利用するメリットは、独自ドメインでのホームページ作成ができる、サーバーをレンタルしている場合、そのサーバーでブログを運用できるため、プロバイダーの影響を受けない、などです。

無料ブログのデメリットの逆ですね。逆に、デメリットは、インストールの作業があり、ちょっと面倒、アクセスは自分で集める、ですかね。でも、アクセスを自分で集めるのは、無料ブログでも同じなので、デメリットではないかもしれませんが・・・

以上、ざっとこんな感じです。

ホームページの形態を考える | 【2007-05-25(Fri) 23:38:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
html によるホームページ作成の特徴
html・・・ブログが登場する前までは、ホームページを作成するツールのスタンダードといえるでしょう。今でも、中・大規模なホームページのほとんどが html をベースにホームページが作成されています。

html で作成されたホームページの特徴は、なんといってもページの編集が自由にできることです。ページごとに違うレイアウトでホームページを作成することができますし、ページのコンテンツも自由に編集することができます。

ただし、そのためには、html 言語を覚えなくてはなりませんが、ホームページビルダーなど、ホームページを作成する補助ツールを使えば、html 言語を覚えなくても作成はできます。

個人的には、ホームページを作るからには、html 言語は覚えておいたほうが良いと思っています。

それは、ブログでホームページを作成する場合であっても、必要となる場合があるからです。

ブログでも hml 言語を使って一部のコンテンツを作成することが可能な場合があります。特に、ある程度ブログを使いこなしてくると、多少なりとも自分オンリーのデザイン・コンテンツを織り交ぜたいという願望がでてきたりします。

また、html 言語を使わないにしても、コンテンツやプラグインを設定する際に、予め html 言語が書き出されていたりする場合もあるので、知らないよりは、知っておいて損はないと思います。

たとえ、ブログでサイトを構築していても、html 言語を知っていれば、サイトのデザインなどに幅が広がります。

html の基本的なこと、および、html の簡単な言語、よく使う言語を次回以降に改めてご紹介したいと思いますので参考にしてみてください。
また、検索エンジンなどに影響を与える<meta>タグ、タイトル(title)についても少しだけ解説する予定ですので参考にしてみてください。


ホームページの形態を考える | 【2007-05-12(Sat) 22:31:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ホームページをどのように作成するか考えよう
ホームページのコンセプトが決まったら、次に、ホームページをどのようにして作成するかを考えましょう。

自分独自のドメインを取得してホームページを作成するのか、無料ブログを利用してホームページを作成するのかを決めましょう。

今は、ブログというとても便利なツールがありますので、html などのプログラミング言語がわからなくても、ある程度のホームページは作れます。

しかしながら、ホームページのレイアウトをある程度自由にカストマイズしたい場合などは、html などのプログラミング言語の知識が多少なりとも必要になってきます。

ちなみに、無料ブログの場合には、独自ドメインではなく、無料ブログを提供している会社のドメインが必ず入りますのでご注意を・・・(例えば、Livedoorの無料ブログを利用する場合、URLは「http://blog.livedoor.jp/○△□/」となります。※○△□の部分は、あなたの設定したブログネームが設定されます。)

そこで、次回以降はhtmlによるホームページ、ブログ、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)等、ホームページを作成するツールについてのそれぞれの特徴を整理してみたいと思います。

ホームページの形態を考える | 【2007-05-05(Sat) 02:35:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ブログ内検索
リンク
RSSに登録

My Yahoo!に追加

FC2ブログランキング
スポンサードリンク

オススメの情報
オススメの情報 - その2





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。